dansan(β版)

計算方針・注意点

  • 長期(積雪時)における積雪荷重の自動低減(0.7S)は非実行
  • 梁成が300mmを超える場合に使用する寸法効果係数(学会基準)は非対応

片持梁【集中荷重】

部材条件

名称
樹種
b【部材幅】mm
h【部材せい】mm
L【スパン】mm
断面欠損

荷重条件

P 【曲げ算定用 集中荷重】N
P'【たわみ算定用 集中荷重】N

検定条件

荷重タイプ
曲げ応力度 検定比以下
たわみ量mm以下
たわみ制限比1 / 以下

部材断面性能

A【断面積】
Z'【有効断面係数】
I'【有効断面2次モーメント】
E【ヤング係数】
Fb【曲げ基準強度】
Lfb【長期 曲げ許容応力度】
SSfb【短期(積雪時) 曲げ許容応力度】
SLfb【長期(積雪時) 曲げ許容応力度】

計算値

長期(常時)

LP【曲げ算定用 集中荷重】
LP'【たわみ算定用 集中荷重】
LMmax【最大曲げモーメント】
Lσmax【最大曲げ応力度】
Lδ'【たわみ量】

短期(積雪時)

SSP【曲げ算定用 集中荷重】
SSP'【たわみ算定用 集中荷重】
SSMmax【最大曲げモーメント】
SSσmax【最大曲げ応力度】
SSδ'【たわみ量】

長期(積雪時)

SLP【曲げ算定用 集中荷重】
SLP'【たわみ算定用 集中荷重】
SLMmax【最大曲げモーメント】
SLσmax【最大曲げ応力度】
SLδ'【たわみ量】

検定結果

長期(常時)

曲げ応力度 検定比( Lσmax/Lfb )
たわみ量(Lδ')
たわみ制限比(Lδ'/L)

短期(積雪時)

曲げ応力度 検定比( SSσmax/SSfb )
たわみ量(SSδ')
たわみ制限比(SSδ'/L)

長期(積雪時)

曲げ応力度 検定比( SLσmax/SLfb )
たわみ量(SLδ')
たわみ制限比(SLδ'/L)