abs一級建築士事務所@富山

牧野かぐら保育園

0歳から5歳児までの保育機能と、子育て支援機能を備えた公立保育園。
建物の間口を敷地南側に配置した園庭に向かって大きく計画し、自然採光による明るく気持ちの良い室内空間を確保しました。
外観イメージは、明度が異なる3色のサンドイッチパネルをランダムに配置し、同時にセットバック面には色彩を施すことで周辺の落ち着いた住宅街の環境に調和しつつ、保育園らしい明るく楽しいイメージとしています。
内装においても清潔感のある白色を基調とし、ポイントとなる壁面に彩色することで内外の統一感と空間へのアクセントを持たせました。
遊戯室ではステージ側に大きな採光窓を計画し、巾いっぱいにステップを設けることで床面全体に連続感を持たせ、幼児たちの楽しい遊び場となることを意図しました。
同時に外皮には高いレベルの断熱性能を付与することで、冷暖房負荷を削減し、環境へ配慮した建物となっています。

イメージ01 イメージ02 イメージ03 イメージ04

建物概要
主要用途:保育園
構造規模:鉄骨造2階建て
延床面積:1492㎡
外  壁:金属サンドイッチパネル
屋  根:塩ビシート防水
内部床 :バーチ厚貼り複合フローリング
内部壁 :クロス
内部天井:岩綿吸音板

← WORKSに戻る