abs一級建築士事務所@富山

里山を望む家

エントランスから階段ホール、2階に計画したリビングからダイニング、キッチンに至る動線において、美しいシークエンスが展開される住宅です。
空間を構成する種々の要素とそのディテール、素材、造作家具、ダイニングテーブルにいたるまで綿密にデザインを行いました。
内部空間から連続するベランダからは、穏やかな里山風景が一望できます。
また外付け電動ブラインドによるアクティブな日射制御、ダクトレス全館空気循環システム、高い外皮性能の確保等、デザインのみならず快適で省エネルギーにも配慮した設計にも積極的に取り組んでいます。

イメージ01 イメージ02 イメージ03 イメージ04 イメージ05 イメージ06 イメージ07 イメージ08 イメージ09 イメージ10 イメージ11 イメージ12

建物概要
主要用途:専用住宅
構造規模:木造在来工法2階建て
延床面積:161.5㎡(48.8坪)
外  壁:ベルアート+GL鋼板スパンドレル
屋  根:GL鋼板竪ハゼ葺き
内部床 :オークフローリング
内部壁 :EP
内部天井:EP

← WORKSに戻る