abs一級建築士事務所@富山

U邸リフォーム

部屋を細かく仕切っていた間仕切り壁を撤去し、伸びやかで広がりのある一室空間へと新しくデザインしました。
生活の諸機能は、アイランド型のキッチンを中心に、造作家具によってゆるやかに区切られています。
家具の天井との間には隙間を設けることで光と風を導くと同時に、既設の柱と共にリズミカルな印象を与えています。
ダイニングの窓際には深い奥行きのベンチを設けることで、明るくリラックス出来る空間を確保しました。

イメージ01 イメージ02 イメージ03 イメージ04 イメージ05 イメージ06 イメージ07 イメージ08 イメージ09 イメージ10 イメージ11

建物概要
主要用途:専用住宅
内部床 :オーク厚張り複合フローリング
内部壁 :EP
内部天井:EP/杉板
家具:タモ練付

← WORKSに戻る